佐伯 パチンコ 春日

佐伯 パチンコ 春日

美射は俺の手を引いて、ひんやりとした地下の闇の中を進んでいく

「但馬と無双も明日までかー

仕事たまってるもんなー」残念そうに呟きながら暗闇の中を進んでいく美射に「三思の後は俺は何したらいいの?やはりまずはセイを探索するべきだよな?」と尋ねる

あなたも好きかも:パチンコ 緋弾のアリア2 導入
セイのことは当たり前だがずっと気になっている

「セイちゃんはもういいから、ナホンに来なさいよ

そのあと使徒を討伐したり 菅君のロボットを引き取りに南極行ったり、地中世界を探索するとか 東の大陸の世界塔を目指すといいかもね」「セイはもういい!?何言ってんだ!!」意外な一言に驚く

あなたも好きかも:中山 パチンコゆたか
いいわけ無いだろ……

「セイちゃんね、但馬が思ってもない方向にいってるかもねー」「どういうこと……?」「誘拐したのがセイちゃんを溺愛するお父さんで、その父親に元々我侭放題してきた娘よ? 但馬の庇護の下でも、周囲の優しさにつけ込んで好き放題してきたセイちゃんよ? どうなるか分からない?」わかるわけが無い

あいつの行動はまったく予測できない

「魔族皇ちゃんの因果律の読み方、まだまだよねーふふふー」美射は暗闇の中で勝ち誇った口調でそう言うとさらに奥へと俺の腕を引っ張って進んでいく

あなたも好きかも:海老名市 パチンコ ガイア
しばらく進むと、明かりが見えてきた

階段を上っていくと城内の馬屋らしきところへと出た

すぐに馬房を掃除していた屈強で髭面の男が近づいてきて「お勤めお疲れ様です

バーリー将軍が哨戒兵の方々は 帰還次第すぐに、将軍様の執務室へと、直接報告にくるようにとのことです」と俺たちに告げてきて、また掃除に戻っていった

「よほど、怖がってるみたいね

じゃ行きましょうか

将軍閣下にご報告に」美射は笑いながら、足取り軽やかに馬屋から出て行く