お金を稼ぐためにビーズでオンラインで遊ぶ

お金を稼ぐためにビーズでオンラインで遊ぶ

きちんと購入して食べたから大丈夫」「業務用を、一袋凍ったままで食べたのか………」アルテアは唖然としたが、ぼりぼりと食べているのは、ダナエ的にはスナック感覚なようだ

その後、アルテアの対応が妙に小慣れてきておやっと思ったネアは、ダナエへの受け答えがほこりと同じ運用になったことを知る

「そう言えば、今日はほこりはどうしたのですか?」「さぁな

信奉者が遊びに来ているらしいぞ」「まぁ、すっかり人気者になりましたね」「それに、あいつまでここに混ざったら、事故しか起きないだろうが」「何というか、ヒルドさんかゼノがいれば大丈夫な気もしますけどね」そこでネアとアルテアは、半眼で後方を振り返った

「………アルテアさん、あの二人がしでかしましたよ」「お前の目論見通り仲良くなったんだろ

あなたも好きかも:牙狼 シリーズ 一覧 パチンコ
良かったな」「何となくこの先の展開が読めてきたので、今度から、あの二人だけで野放しになることがないように暗躍します」「…………棘牛はともかく、何で鮫を買ったんだ?」「ちび鮫ですが、水槽ごと買いましたね」身なりが良くて世間知らずそうな雰囲気が仇となったのか、ネアとアルテアが話している間に、逞しい商人達に食材を勧められた二人は言われるままに品物を買わされ、明らかに店側も扱いに困っていただろうというものを押し付けられていた

ディノは棘のある獰猛そうな牛を生きたまま一頭鎖で引いてきたし、ダナエは巨大な水槽ごと買わされた鮫の子供を抱えている

「アルテアさんの、お料理の腕が問われる日がやってきましたね」「…………やめろ」「あ、……………」そうこうしている内にまた、ディノが、ものすごく喧しく鳴いている駝鳥のようなものを買わされそうになっていることに気付いて、ネアは慌てて止めに入った

すでに買ってしまったものについては、お料理上手な使い魔がどうにかしてくれるだろう

あなたも好きかも:蒼天の拳 パチンコ 天帰 保留
そう考えてネアは深く考えないようにしたが、会場で待っていたエーダリアとヒルドは、買い出しから戻って来たネア達を見て愕然としていた

「ネア様、棘牛を購入されたのですね」戻って来たネア達を見て、ヒルドは真っ先にそう言った

あまり魔物を落ち込ませたくないので、自主性も伸ばしていく方向のネアは、暗号化した返答を選ぶ

「お店の方のおすすめで、ディノが買ってきてくれました」「………鳴いてるぞ」「エーダリア様は、棘牛さんとやらを食べたことはありますか?」「高級食材だからな