オンライン魚でお金を稼ぎます

オンライン魚でお金を稼ぎます

だけど―――)顔は、一般的には醜いと言われても仕方ない程、ケロイドに覆われている

その事を差別や見下す事などする気持ちは、リコに微塵もなかった

「―――ケロイドが、そんなに気になるかしら?」アプリコットが目を瞑ったまま、唇だけを動かした

「失礼いたしました!」どうしてだか、リコは謝罪をしてしまう

見下しも偏見もしているつもりもないのに、どうしてだか"謝罪"の言葉が出た事はリコもした後に、困惑する

あなたも好きかも:バカラ メルカリ
アプリコットは起きあがらず、目を瞑ったまま口元だけで笑った

「どうもまだ起き上がると眩暈がしそうだから、このままで宜しいかな?

あなたも好きかも:ブラックジャック 期待値 表
治癒術師、リコリス・ラベル殿?」「はい、では屋敷の方に回復した事を連絡を」「いや、待って欲しい」立ち上がろうとするリコを、アプリコットが起き上がりはしないが手を少しだけ上げて止める

「窓から"友人"が来る

貴女の親友もいらっしゃるらしい」「え?」―――コンコン雨音が打つ窓ガラスの向こう側に、窓を叩く音と共に、長く器用そうな指をリコは確認した

あなたも好きかも:パチンコ 収支表 アプリ
治癒術師の格好なので武器を所持していないリコは、警戒し未だに音のなる窓に近づく

そして窓を覗くと、眼鏡をかけた鳶色の髪と瞳をした男が、激しい雷雨にずぶれになりながらも、雨樋に右手だけで掴まりながら不貞不貞しく笑って手を振っていた

(―――誰?)リコは形の良い眉根を寄せて、露骨に不信感を現した顔をした

(あら、でも、あの眼鏡の形は)鳶色の男がしている眼鏡の仕様には、リコには確かに覚えがあった

(確かあれは、"そういう事"なの)「"ウサギの賢者殿"?!」リコが出した驚きの声は外にも聞こえたらしい、鳶色の男は長い指で"OK"サインを作り出して、頷いていた

「人の姿に戻る事が出来るのですか!?」またしても驚きの声を上げるリコに、アプリコットが声をかけた