Ninja vs Samurai

Ninja vs Samurai

当日も飾るのでしょうし」「うん……それくらいなら良いかな」 ギルとハインに挟まれ、正直俺は蚊帳の外という状態での会話……

 俺の婚姻なのに、誰も俺の意見を求めない……

いや、どうせ任せるしか言わないって分かってるんだろうけども、なんかなぁ……

 そんなやりとりをしていた俺たちの所に、「キャー!」「凄い、本当に真っ白なのね!」といった、何やら賑やかなのが聞こえてくる

あなたも好きかも:パチンコ 蒼天の拳 天帰 信頼度
 同じく小部屋に連れ込まれたサヤたちだろうが、全然関係ないナジェスタの声まで聞こえてくるのはどういうことだろう……

あなたも好きかも:大商 パチンコ
 そのうち、綺麗! とか、良いわねー! とか、なんだか盛り上がっている女性陣の声が聞こえてきだした

 因みに良いわねー! は、男性の声……ヨルグだ

くそっ、先を越された……っ

 そうこうしてる間に、昼食できてるよーと、当番のテイクまでやって来て……

あなたも好きかも:パチンコ ローマ字
「嘘ーっ、やだーっ、超似合ってるかわいいいぃぃ!」 という、些か如何わしい奇声まで聞こえてきた

何故か裏声

「なぁ、まだ⁉︎」「もうちょっとくらい待て馬鹿野郎

ほら、両腕肩の高さに上げる」「早くしないとサヤ脱いじゃうんじゃ⁉︎」「早く済ませたいなら指示に従ってください」 お前ら俺に冷た過ぎだろ⁉︎ 結局、俺の衣装をああでもないこうでもないと言い合う時間は更に続き……

 サヤが純白の花嫁衣装を着ている姿を、俺は見逃した…………

「酷過ぎる!」「当日の楽しみができたではないですか」 ハインの鬼! ◆ 微妙だった雰囲気も、婚礼衣装のごちゃごちゃで綺麗さっぱり払拭された