2/3ベット法

2/3ベット法

(基本的にこの竜船ってのは浮遊石で動いてるけど、姿勢制御は翼によって行ってるからなあ) このまま行っても緊急着地で船の損傷はそこまでないだろうが、だが乗っている人間は船の中でシャッフルされて挽き肉になりかねない

無論、甲板上にいても振り落とされて地面に叩きつけられる運命が待っている

あなたも好きかも:三重県 津駅 パチンコ
「よし、自動制御(オート)から手動制御(マニュアル)に切り替え完了」 開いたウィンドウのボタンを押し、直樹が操作を切り替える

 そして直樹が操縦桿を握り、操作を行う

ウィンドウから距離計、速度計、高度計などが統合されたUIが表示される

それは小型竜船と大体同じモノで、実のところ操縦桿の横にある針式メーターに表示されているものとでている数字は同じであったりする

 姉が修理しているのであろう左の翼が徐々に回復していく

あなたも好きかも:ガロ スロット 初代
ドラゴンの扱うものと同様の風の加護が徐々に元の状態に戻っていくのも分かる

「……こりゃ、間に合ったな」 そして一息ついてから直樹は操縦桿を改めて握り直す

 途中で降りる場所もないのだから、少なくともウォンバードの街に着くまでは手動操作のままとなる

気の抜けないフライトになりそうだが、それでも先行きの見えない状況ではなくなったのは精神的に大きい

あなたも好きかも:山梨県 パチンコ イベント
 その後、直樹が風音と交代で夜通し操縦してウォンバードの街に着いたのは、十時間後のことだった

そして風音たちが街に着いたときには、何人かの局員が既に行方を眩ましていた

 それは後に調べたところによればナザレと接触があり、悪魔の手先であったと見られた者たちであったようだった

名前:由比浜 風音職業:召喚闘士称号:オーガキラー・ドラゴンスレイヤー・ハイビーストサモナー・リア王装備:杖『白炎』・両手剣『黒牙』・ドラグホーントンファー×2・竜鱗の胸当て・ドラグガントレット・銀羊の服・シルフィンスカート・プラズマパンツ・竜喰らいし鬼王の脚甲・不滅のマント・不思議なポーチ・紅の聖柩・英霊召喚の指輪・叡智のサークレット・アイムの腕輪・蓄魔器・白蓄魔器・虹のネックレス・虹竜の指輪・天使の腕輪レベル:36体力:145魔力:304+420筋力:67+20俊敏力:71+14持久力:38知力:72器用さ:47スペル:『フライ』『トーチ』『ファイア』『ヒール』『ファイアストーム』『ヒーラーレイ』『ハイヒール』『黄金の黄昏[竜専用]』『ミラーシールド』スキル:『キックの悪魔』『戦士の記憶:Lv2』『夜目』『噛み殺す一撃』『犬の嗅覚:Lv2』『ゴーレムメーカー:Lv4』『イージスシールド』『炎の理:三章』『癒しの理:四章』『空中跳び:Lv2』『キリングレッグ:Lv3』『フィアボイス』『インビジブル』『タイガーアイ』『壁歩き』『直感』『致命の救済』『身軽』『チャージ』『マテリアルシールド:Lv2』『情報連携:Lv2』『光学迷彩』『吸血剣』『ハイ・ダッシュ』『竜体化:Lv2[竜系統]』『リジェネレイト』『魂を砕く刃』『そっと乗せる手』『サンダーチャリオット:Lv2』『より頑丈な歯:Lv2[竜系統]』『水晶化:Lv2[竜系統]』『魔王の威圧』『ストーンミノタウロス:Lv2』『メガビーム:Lv2』『空間拡張』『偽銀生成』『毒爪』『炎球[竜系統]』『キューティクル[竜系統]』『武具創造:黒炎』『食材の目利き』『ドラゴンフェロモン[竜系統]』『ブースト』『猿の剛腕』『二刀流』『オッパイプラス』『リビングアーマー』『アラーム』『六刀流』『精神攻撃完全防御』風音「ピンチが脱出できたよ」弓花「まあそれはそれとして『魔王の威圧』がヤバいわね」風音「分かってるけどさあ

でも、あのままだとパニックが起きてほとんどの人、甲板から投げ出されて死んでたと思うよ」弓花「まあねえ

クロマルたちで誘導できたのも乗客が落ち着いてたからだしさ」風音「ともかく、今後は使用に気を付けないといけないのは確かだね