パチスロ ナデシコ

パチスロ ナデシコ

私の、生涯の、夢が! 計画が! 滅茶苦茶だガネ!」 髪を振り回し、激高するリドルトに、先ほどまでの優雅さは無い

「ギャッハッハッハ

あなたも好きかも:仙台 パチンコ 営業時間
ヒーッハッハハハ」 対する男は、笑い狂っていた

 笑いながら、椅子に座ろうとしてずり落ち、地面に尻餅をついてもなお笑い続ける

「お前は、お前で、失礼だガネ」「いや……本当に、済まない

だが……ギャハッハ

その、先ほどのお前の言葉……

ほぼ同じ事を、俺の部下が言っていたのを思い出して笑いが止まらぬ」「一緒にするな」「同じだ

ギャッハッハ

黒の滴を葬ろうと計画を進めたお前と、お前を捕らえようと計画を進めた俺の部下

あなたも好きかも:パチンコ ジュピター 田無
目的は違えど、長きにわたる計画を、リーダにブチ壊された所はまるで同じだ

そして、同じように激高して……ギャッハッハハハハ」「不愉快極まりないだガネ」「ギャッハッハ

そうだ、詫びに、奴らがどうやって黒の滴を廃したか、教えてやろうか?」「いや……私は自ら考えるのが流儀……

だが、いや……そうだ! お前の目的は何カネ? 何を目的にやってきたのカネ? 私を馬鹿にするために来たのではなかろう?」 リドルトの言葉に、男が頷き片手をあげる