仄暗い水の底から パチンコ 保留

仄暗い水の底から パチンコ 保留

今では殲虎公司(ジェンフーコンスー)で戦闘機部隊を率いているベテランのパイロットたちが引き連れているのは、あの戦いの後に戦闘機に乗ることになった若手のパイロットたち

私よりも年下の色んな種族のパイロットたちが、空対空ミサイルを搭載した殲撃20型を操縦している

 そして左側を飛んでいるのは、やはり漆黒に塗装されたF-22の編隊

こちらはモリガン・カンパニーのフランセン支社やジャングオ支社から派遣された航空隊だった

転生者戦争に従軍したパイロットは含まれていないものの、本社や殲虎公司(ジェンフーコンスー)に所属するエースパイロットたちとの訓練を繰り返している精鋭部隊みたい

 そして私が編隊を組んでいる仲間たちの機体は―――――――モリガン・カンパニーの主力ステルス戦闘機として採用された、PAK-FAだった

これもやはり漆黒に塗装されているけれど、私が乗る機体の主翼にはモリガン・カンパニーのエンブレムではなく、2枚の深紅の羽根が描かれている

あなたも好きかも:まどマギ スロット 購入
モリガン・カンパニーの”原点”となった、モリガンのエンブレムだ

 私が率いることになった航空部隊の数は、全てステルス機で構成されている

F-22と殲撃20型が15機ずつで、PAK-FAが5機

合計で35機のステルス機部隊だった

あなたも好きかも:光る スロット
敵の航空隊を蹴散らすには十分な数かもしれないけれど、実はこの航空部隊ですら氷山の一角

リキヤさんが投入すると決意した航空戦力の1割に過ぎない

 私たちに与えられた任務は、まず最初に”艦隊を襲撃する艦載機部隊を排除し、艦隊の進撃を支援すること”

更に”可能であれば敵艦隊に攻撃を加え、打撃を与えること”という任務も受けているけれど、後者は二の次でいい

上陸部隊を乗せた強襲揚陸艦の艦隊がやられてしまったら、この作戦は失敗してしまうのだから