パチンコ 給料日前 土日

パチンコ 給料日前 土日

そして彼女は、頭上から光の瀑布が降り注ぎ、地上から緑の奔流が天に向かって逆流するとでもいうような光景を目の当たりにする

それはつまり、ナジャドが光の大樹のみならず、森をも動かしたということであり、わずかにも逃げ遅れたものたちを一瞬にして圧殺した

一瞬のできごとだ

二百名以上残っていた武装召喚師のほとんどが、光の洪水と緑の奔流の中で息絶え、逃げ延びたのはウルクを含め、ほんのわずかばかりだった

あなたも好きかも:パルテノン パチンコ
エスクの姿も見えない

あなたも好きかも:仮面ライダー ブラック スロット 天井
 ナジャドの周囲は、頭上から降り注いだ光の枝葉と地上から逆巻くように伸びた緑の枝葉が絡み合い、異様な光景を作り出している

その中には、枝葉に貫かれたまま絶命した武装召喚師たちも多数いるのだろうが、外からは確認できない

「エスク……」 ウルクがその名を口にした直後だった

「まるで死んだ風な扱いだな、おい」 苦笑に満ちたエスクの声に彼女は驚きながらも歓喜した

「無事だったのですか」「残念だったな」「なにがですか」「いや、なんかそんな風に聞こえたからさ」「無事でなによりです」 とはいったものの、ウルクから見ても、エスクが無事とはいいようのない状態だということは明らかだった

左肩や右太ももを枝に貫かれたらしく、出血している

何百人もの武装召喚師が飲み込まれ、命を落としたように、分霊の攻撃は、女神の加護をもってしても防ぎきれるものではないのだ

あなたも好きかも:パチスロ 恐怖新聞
が、エスクの様子を見ていると、傷口が見る見るうちに塞がっていくのがわかり、安堵する

ある程度の傷は、召喚武装の能力で回復できるようだ

「……ああ、そうだよな、うん」「どうしましたか」「いや、そういやウルク殿って、そうだったなってさ」「わけがわかりません

頭でも打ちましたか」「そうかも」 エスクが自分の頭を撫でるようにいってきたが、ウルクは小首を傾げた

人間というのは、ときによくわからないことをいってくるものだが、彼もそうらしい