清澄白河 パチンコ屋

清澄白河 パチンコ屋

一台一台、ゆっくり通過させると、迷宮街道から外れて、北東へ進路を変える

 ここからは道のない、木々の生えた山を登ることになる……のだけど、先日のルート調査で、ギリギリ通過できる程度に樹木を伐採してある

 ここからが『ミナシ』の本領発揮で、柔らかい土の斜面を難なく登っていく

 暫く登っていくと、木々の間から広場のような空間が現れる

《速度を落として停止

並んで待機》 先頭の『ミナシ』に乗っていた私からの指示を受けて、後続も速度を落とし、広場に縦列駐車していく

あなたも好きかも:西の丸 パチンコ
一列目が終わったら二列目

この場所は、駐機場として樹木を伐採して、私が拓いた

領地的に言えば、ロンデニオン、ポートマット、ノクスフォドの三領地境界線近くになる

あなたも好きかも:パチンコ 同時抽選
測量が発達していないから、明確な線が引かれてるわけじゃないけど

あなたも好きかも:パチンコ 警備員 ナンバー
 この逸れたルートは、ウィザー城西迷宮が、迷宮への侵攻、と判断しない距離を保つためのもの

本音を言えば、別に警戒させてもいいんだけど、物作りに集中できない環境になるのはご免被る

 いや…………いっそ、あの迷宮は奪った方がいいんじゃないかしら? ふと、そう思ったりした

王都騎士団との協定があるから魔物軍団を出撃させず、手出しをしていないというだけで、今回の件は口実にするにはもってこいかもしれない

 でもなぁ、迷宮に対して、魔物で攻め込むのが悪手である、というのがもどかしい

『魔物使役』に引っかからない魔物はいまのところいないから

 ということは、迷宮を攻略できるのは魔物以外の存在、ということになる

単体で行くにはちょっと面倒かもしれないから、王都が政変で混乱に陥ったら、攻めてみようかな

 何より邪魔だし、究極の安全策は相手を滅ぼすことだものね