ゼロ投資オンライン獲得プラットフォーム

ゼロ投資オンライン獲得プラットフォーム

年端もいかない男の子たちが、色々とマロンに尽くすさまを俺は唖然としながら、風呂の隅で立ち尽くして見ていた

だが、必ず、元の時間軸に戻ったらこのホテルは摘発して、建物もろとも跡形もなく叩き潰そうとは心に決める

責任者は全員逮捕だ

マロンも、ショタコン因果律バリアでなければ今すぐにでもぶん殴りたいところだがグッと堪えて、再び服と鎧を着せる

再び、最上階まであがり部屋に辿り着くと「ふぅ……久々に、良い気持ちでしたわ……」マロンは気持ちよさそうに、スウィートルームに入っていく

あなたも好きかも:藤井寺 パチンコ バンバン
それを見送ってからその場に脱力してしゃがみこむ

こんな変態は許容できない

早くどうにかしないと……い、いや、寝よう

もう寝よう……メンタルのダメージを引きずりながら俺は二階の自室へとうな垂れて歩いて行く

◆エルキュリア島 リンドバーク帝国の領土内にあるエルキュリア島

あなたも好きかも:ガイア パチンコ イベント
 帝国の領土ではあるが無法地帯となっており、島周辺では行方不明になる者が続出

 今では一般人だけではなくて、帝国の兵士たちですら近づけない地域になっている

あなたも好きかも:ビットコイン 現金化 匿名
 島の中央部は森林地帯になっており、一見すると無人島のように見えるが――「さて、これからどうする?」「王国と帝国が同盟を結んだらしいぞ」「あいつらは何やってるんだ! <マーヤー>のやつらは!」「ラキューナはまだか!?」 地下に作られた施設になっており、そこには高貴な服装を身に付けた者たちが隠れ潜んでいた

 その中には、王国と帝国の貴族が紛れていて、彼らにとって由々しき事態に焦り慌てている

「ガジル殿はどう思う?」「……ラキューナ殿の到着を待ちましょう、クワイフ殿」 ブランチ島で死んだことにしたクレアシオン王国宰相ガジルと、リンドバーク帝国摂政クワイフの姿がそこにあった

 二人とも無傷であることから、一斗の推測は正しかったと言える

「失礼いたします! ラキューナ様がおいでになりました」 兵士が部屋にラキューナを到着を知らせると、部屋の中で待機していた者たちは一斉にそちらに振り向いた

<マーヤー>の幹部たちに続いてラキューナが姿を表した

「お待たせいたしました、皆様」 優雅にお辞儀をして、ラキューナは部屋の中に入っていく