バトル・メイデンズ

バトル・メイデンズ

あなたも好きかも:めぞん一刻 パチンコ 初代
とはいっても相手は支部の長、個人的な協力ならまだしも組織的な協力を取り付けるのは難しいだろう

康太も支部長もそのあたりはよく理解している

だからこそどのような話にもっていくか互いに悩んでいた

「とりあえず知っていることを話そう・・・件の人物の目撃情報から描き上げた人相書きがこれだ」「・・・これだって・・・あぁ、そういえば気になっていたんですけど、その人仮面は付けていなかったんですか?無精髭って時点で変だなって思ってたんですけど」渡された人相書きを見ながら康太は眉を顰める

魔術師であるならば仮面をつけるのが半ば常識になっているが、つけていないということはつまり魔術師ではないということなのだろうか

あなたも好きかも:市川 スロット
あるいは魔術師ではあるが魔術的な組織に所属していないからそういった常識が欠如しているのか

どちらにしろ探すのが面倒になりそうな状況ではあるのだが情報が少しでも増えたことは喜ぶべきことである

人相書きに記されているのは康太が知っている情報もいくつかあった

無精髭に手入れもしていないと思われる無造作に伸びた髪、やや痩せこけた頬に垂れ目、そして目の下には隈ができている

何というか、幸の薄そうな男性という印象が強い

あなたも好きかも:スロット 麻雀格闘倶楽部2 音量
その時の服装までは書かれていなかったが、人相書きのすぐそばにいくつか文章が添えられている

声は低め、身長百七十代、細身

黒いコートを身に着けていたなどの情報が書き記されていた

そしてその情報の中には相変わらず『ひび割れた仮面をつけた女』を探しているという一文が存在している

この文章が妙に不穏なのだ

外見的に仮面をつけていないというのもそうなのだが、小百合を探していると思われるのにもかかわらず独特の不安を煽る