オンラインの記事のコピーを読むときは本当ですか?

オンラインの記事のコピーを読むときは本当ですか?

あなたも好きかも:パチスロ 換金の仕方
ネアが慌ててディノに飛びつくのと、振り返ろうとしたディノが何か大きな力にぎゅんと引っ張られたのは、ほぼ同時のことだった

大事な魔物を守ろうとしたネアは、自身の行いでうっかり墓穴を掘ってしまう

そう言えば、前回も屋内から攫われたのではと思い出した時にはもう遅い

あなたも好きかも:うる星やつら2 スロット 設置店
「ネア?!」「むぎゃ?!私だけすっぽ抜けて……!!」ディノは、さらりとその場でかけられた糸を千切って払えたのだが、大事な魔物が連れ去られると思って慌てて取り縋ったネアが、その輪っかの残骸に足をひっかけられてしまった

慌てたディノが捕まえようとしてくれたのだが、足首に糸が絡まったネアがずべんと床に一度倒れたので、結果その腕をすり抜けてしまう

しかし、従来ならここでネアだけどこかに攫われてしまうところなのだが、今回はディノがすぐに魔術の縄のようなもので繋いでくれたし、ネアが一瞬だけ魔物の足を掴んだ瞬間を逃さず、すぐさまそのネアの手を掴んでくれた

足にも強い圧迫を感じたので、うつぶせのままどこかへ引き摺られて連れ去られそうになったネアを、他の誰かも足を掴んで捕まえてくれようとしたようだ

「…………ほわ、危ないところでした

…………なぬ」今回は切り抜けられたようだぞと、よれよれになりながら立ち上がり、額の汗を男前に拭ったネアは愕然とする

恐ろしいことにそこはもう、リーエンベルクの先程までいた部屋ではない

いつの間にか、見知らぬ謎空間に連れ込まれているではないか

あなたも好きかも:メモリ オンラインゲーム
同じような手触りの絨毯に倒れ伏していたのにと思ってはっとして視線を下げると、足下の絨毯はリーエンベルクの深い青色のそれから、可愛らしい花柄のピンク色に変わっている

断じてリーエンベルクの中には見かけない絨毯なのだが、果たしてここはどこなのだろう

だが、一瞬で変わってしまった周囲の風景にぞっとしたとは言え、幸いにも今回の拉致は一人きりではなかった

「どこも痛めていないね?」「……………ふぁい」ネアの手を掴んで立たせてくれた魔物を見上げると、なぜこの引き落としを止められなかったのだろうと若干呆然としているものの、微笑んでネアの頭を撫でてくれる