外国為替の交換が真実であることは本当ですか?

外国為替の交換が真実であることは本当ですか?

そうじゃないと、先生が汚したんだって思われちゃうかもっ」「いや

あなたも好きかも:パチンコ 武蔵浦和
いいですよ」と、焦る椎名に苦笑した

「生徒たちには、僕の方から謝っておきますから……」「は、はいっ

すみませんでしたぁーっ

お願いしますぅーっ」 椎名は深々と頭を下げると、ダッ……! とそこから逃げるように走った

残された教師は、キョトンとした顔でその場にしばらく立ち尽くしていた――

あなたも好きかも:北斗無双 パチンコ キャラクター
「ふわわわぁーっ」「ちゃんと撮れた?」「た、た、多分っ」 通路を曲がったところの資材室に入ると、椎名は待ち構えていた白川に手首のカメラを外して渡し、眼鏡も外して渡した

「ど、どうしようっ

ほ、本当にあったっ

あなたも好きかも:グロッタの町 スロット
……せ、先生っ、上手く騙せたかしらっ?」「アカデミー賞並の演技だったよー」 愉快げに答えながら小型カメラをバラして、マイクロメディアを取り出す

 椎名は上着のポケットに入れていた本物の自分のメガネを掛け、パッと笑顔を作った

「ほ、ホントっ?」 白川は「うんうん」と笑顔で頷いて、彼女の肩をポン、と叩いた

「先生、演技派じゃーん

これからもよろしく頼むねー」 椎名は「……え?」と頬を引き攣らせた

「……こ、これからも……って……?」「じゃ、ご苦労様!」 戸惑う椎名をそのままに、白川は「バイバーイ」と笑顔で手を振ってそこを出て行った

「……」 四校時目の授業中――

 選択教科で無理矢理美術に入れてもらった反町は、椎名の授業に耳も傾けず、教室の一番後ろ、隅っこの席で携帯電話のメールをチェックし、そして素早くメールを打った

もちろん、その行動に椎名も気付いているが、敢えて気付かない振りをする

 パチンと携帯電話を閉じ、腕時計を見た