ハンター ハンター スピン

ハンター ハンター スピン

“大破壊”からこの二年に至るまでの間に、様々な出来事があり、それを思い出したからこそのため息なのかもしれない

物憂げな表情は、彼の心労を想像させた

あなたも好きかも:スロット 大工の源さん 解析
「……ベノアに向かうのであれば、部下に案内させよう

あなたも好きかも:ドラクエ カジノ おすすめ
護衛は不要だろうが、見知らぬ土地ではさすがの貴公も迷走しよう?」「ええ

間違いなく迷子になりますね

あなたも好きかも:パチスロ 着うた
お気遣い、ありがとうございます」「いや、こちらもベノアに使いを寄越す用事があるのでね

物の序なんだ

それと、ベノアへの道中、立ち寄って頂きたい場所もある」「俺に?」「ああ」 ロウファが静かにうなずく

セツナは、ロウファが自分をどこに向かわせたいのか気になって、わずかに前のめりになった

広い応接室は静寂で満ち、近づかずとも、声はしっかりと聞こえる

「その場所は、現在、死神の寝所と呼ばれている」「死神の……寝所」「元は騎士団の休息所だったのだが、“大破壊”以降、あるころからそう呼ばれるようになった」 こちらを見るロウファの怜悧な瞳が、きらりと光ったように見えた

魔晶灯の光の加減だろう

しかし、そんな偶然とは思えないほど、つぎの瞬間、彼は驚くべき事実を告げてきた

「由来は、黒き矛のセツナの従者にして死神と呼ばれた人物が眠り続けているからだ」「は……?」「死神レムは、貴殿の従者だろう?」「そう……ですが」 セツナは、身を乗り出したまま、驚きの余り硬直した