闇 カジノ バイト

闇 カジノ バイト

(安心して生きてゆけるように、ここからいなくなりたい)それは、いつの自分の慟哭だろう

死にたい訳ではないのだ

ぐるぐると駆けずり回って出口がそこしか見当たらず、ぱかりと開いた穏やかな光のその先を憧れをもって眺めていた

あなたも好きかも:スロット マキバオー 大勝負
あの場所に辿り着けば、きっと安心して眠れる筈だ

あなたも好きかも:pso2 カジノ sg
きっとネアの家族も、ネアが殺したジークも、みんながもうそちら側にいる

でもそれは生者には禁じられた出口で、決してそこを望んではいけない

「……………っう、」ざあっと脳裏を流れていったのは、その頃の胸を締め付けるような羨望だった

くらりと視界が暗くなり、奥歯を噛み締める

あなたも好きかも:月曜日 パチンコ 設定
自分に紐付き自分を愛してくれた人が世界のどこからもいなくなってしまった日の苦痛に、こんなところで囚われてはいけない

けれど、どれだけ必死に口元を押さえてももう遅かった

恐らく最初にがさりと茂みを揺らしてしまったその時に、ネアは見付かってしまっていたのだろう

「ネイ!」切迫したノアの声に、ネアは両手で口を押さえたまま、涙目で振り返る

ぱっと、視界に散ったのは鮮やかな深紅だ

「え、…………」目を瞠ったネアは、くしゃりとなってこちらに倒れこんできた体を夢中で手を伸ばして受け止める

「ノア!!!」きちんと声は出なくて、掠れてひび割れた情けない悲鳴の直後に、ずしりとした体がぶつかってくる