メタル ギア パチスロ

メタル ギア パチスロ

 ですが小説として見た場合、この「リアリティーのなさ」が足を引っ張ります

 この作品「ファンタジー」なんですよ

なのに「リアリティーのなさ」で一次選考落ちになります

あなたも好きかも:パチンコ swf
 なぜ「ファンタジー」にまで「リアリティー」が求められるのでしょうか

 実は求められているのは「リアリティー」ではないのです

あなたも好きかも:パチンコ で 破産
本当は「没入感」が得られるかどうか

ここを間違えている選考さんが実に多いのです

 しかし当の選考さんは「没入しづらい」理由を「リアリティーのなさ」のせいにしたがります

 では「リアリティーがある」作品は「没入しやすい」のでしょうか

あなたも好きかも:型式試験 スロット
リアリティーがあるとは「リアリティーのある」とはどんな作品でしょうか

 たとえば新聞記事です

実際に起こった事件や事故を、5W1Hを満たしながら書いていきます

 では新聞記事は面白いと言えますか

面白さを見出す人もいるでしょうが、おおかたはつまらないと思います

事実だけを書いてあっても「面白さ」に欠けるからです

 たとえばノンフィクション小説です

実はこの言葉、矛盾しているんですよね

ノンフィクションは「虚構なし」ですが、小説とは「たとえを用いてわかりやすく表現した文章」なのでどうしても比喩などでフィクションが存在してしまいます