ecoカード

ecoカード

つまり、わたしだけではなく、フィリーネとローデリヒにも給仕が必要になる

保護者がわたしで、城住まいの二人にはこういう時に連れて行ける側仕えがいない

わたしは神殿長室にいる側仕えを見回して声をかけた

「フランはわたくし、ザームはローデリヒ、モニカはフィリーネの給仕として、ロジーナは音楽のために一緒に来てもらってもいいかしら?」「かしこまりました」「そういうわけで、今日は大勢でお食事をすることになりました」 神殿長室に詰めているフラン達側仕えは準備のために早目にイタリアンレストランへ向かわなければならない

あなたも好きかも:パチンコ ショウバイロック 評価
わたしはフラン達の出発時間に合わせて神殿長室の鍵を閉め、神官長の部屋で執務のお手伝いをしながら護衛騎士と待機していた

「側近が客で行くというのがよく理解できぬ

同行させる意味があるのか?」「同行させる意味と言われると困りますね

頑張ってくれているご褒美です

あなたも好きかも:パチスロ 実践
貴族の客を増やすのはお店のためですから、これから売り上げに貢献してもらいますよ

今日は全員わたくしの奢りですけれど」 餞別なので、神官長の分もわたしが払うのだ

わたしの言葉に神官長がものすごく微妙な顔になった

「君が全員分の支払いをするのか?……私としては君のような幼い女性に払ってもらうつもりはないのだが」「餞別としてこちらからお誘いしたのですから、わたくしがお会計を持つのは当然ですよ

側近達はいつも頑張ってくれているので、ついでなのです

あくまで今日の主役は神官長ですからね」 そんな話をしているうちに迎えの馬車が来た