キングパンサー スロット

キングパンサー スロット

アクセサリーとか見るでしょ

劇とか観に行くでしょ

あなたも好きかも:戦国恋 パチンコ
あ、あと魔法の体験会とかもあるんだって!」 魔法を使う機会などない幼い女の子は、純粋な眼差しでクルシアに教える

「そっかそっかぁ〜! ママさんも大変だねぇ」 女の子の髪を激しくわしゃわしゃしながら、母親に同情すると、困った笑顔を見せているが、「そうなんですよ

大変で……」 声は困っておらず、むしろ嬉しそう

娘との祭りを楽しもうという雰囲気がクルシアにも伝わってきた

 女の子がわしゃわしゃされているのに、抵抗していると、クルシアは離したが、女の子は少しむくれた

 子供扱いしないで欲しいと言わんばかりに頬を膨らませる

「もうお兄ちゃん! アタシは立派なれでぃーなんだから……」「ふふ、ごめんごめん

あなたも好きかも:パチスロ ドット パルサー
でもさ――」 すくっと立ち上がる

あなたも好きかも:モンハン スロット bgm変化
「お兄ちゃんも楽しみなんだぴょん

ちょっと浮かれてるんだぴょん」 その言葉に母親の方がクスっと笑ってしまった

「ああ、ごめんなさい」「ハハハ

いいよいいよ

せっかくのお祭りなんだし、笑っていこうよ! ね?」 親子はその屈託のない笑顔と意見に同意する

「うん!」「そうですね」 その親子とは大手を振って、クルシアと別れた