ts オンラインゲーム

ts オンラインゲーム

結局のところ話しても話さなくても付きまとわられるのだ

それならばと考えて、一言も答えずにまっすぐに検定会場に向かって歩き続けることにした

あなたも好きかも:パチンコ 岐阜 おすすめ
そうしてたどり着いたのは第3検定試験会場だ

あなたも好きかも:オンラインゲーム パンツゲー
図書室を離れてから十五分ほどで次の会場へたどり着いた俺達は迷わず受付へと向かったのだが、ここでついに初歩的な問題に直面してしまうことになる

「…どういう事だ?」受付で受け取った名簿を眺めながら疑問の言葉を呟くと隣にいた翔子も生徒名簿を覗き込んできた

そして全てを察したかのように小さく頷く

たまにはね

こういう事もあるのよ」状況を理解した翔子が俺の手を引いて歩き始める

そして検定会場を離れながら言葉を続ける

あなたも好きかも:仕事人 v パチンコ
「まあ、こういうのも運なのよね~」運、か

まあ、そうかもしれないな

おそらく翔子が美春とすれ違っていたのと同様の理由だろう

どの会場に向かったとしても平均して200人ほどの生徒達が集まっているが、これはあくまでも平均であって多い時には多いが少ない時には当然少ないということになる

会場に訪れた時間帯によっても人数は変わるのだが、生徒達の気分やその日の天候によっても集合率はどんどん変わっていく

そのせいで会場に行ってもまともな対戦相手がいないという事も時には有り得るようだ

今回は120人ほどいたのだが、どの生徒も俺が求めている番号より遥かに下の生徒達ばかりだった

一気に2000番飛ばしを狙っているのにわずか数百番程度上では試合を行う気にもなれない

そのためにどうするべきか思案していたのだが、こちらの疑問を察した翔子は更に次の会場へと俺を連れて行った

そうして新たにたどり着いたのは第2検定試験会場だ