パチンコ 北斗無双2 評価

パチンコ 北斗無双2 評価

 そういう状況下に遭って、帝国軍が二万あまりの人数をネア・ガンディア軍が上陸するまで維持できていたということは、異様なことであり、いかに帝国軍が精強な将兵揃いであるかが窺い知れるものだった

この度の戦いでも、帝国軍は頼りがいがあるだろう

 この度の戦いに関して、いまのところ、戦略と呼べるようなものは愚か、明確な戦術さえ定まっていなかった

あなたも好きかも:スロット ビッグボーナス
 なぜならば、敵軍の陣容というものが明確ではないからだ

敵軍の性格な状況が理解できなければ、戦術も立てようがない

 帝国軍がもたらした情報によれば、ネア・ガンディア軍は、クルセルクの大都市クルセールに本拠を置き、そこからクルセルク方面の各都市の制圧を進めたということであり、いまもクルセールに拠点を置いていることは間違いないとのことだ

 作戦会議が開かれたのは、そんな頼りない情報だけしかない状況でのことだった

「つまり、クルセルク方面まで打って出て、クルセールを落とすのが当初の目的となるわけですか」「いや、目的は飽くまでネア・ガンディア軍の島内からの撃退だ

クルセールを奪還したところで、奴らには方舟があるからな

あなたも好きかも:たま パチンコ ブログ
意味がない」「では、どうするおつもりで?」 リュウイの質問に、セツナはエリルアルムに視線を送った

この度の作戦の立案者は、セツナではなく、彼女だった

セツナには、二方面作戦のような大雑把なものならばともかく、小難しい作戦の立案などできるわけがない

「ネア・ガンディア軍は、先ごろの降伏勧告に対する返答を待っているはずだ

だからこそ、我々にこういう時間があるのだが」 そう前置きした上で、彼女は卓上に広げられた地図に身を乗り出した

地図は、方舟に記録された世界地図を元にしたザルワーン島の現状を示すものであり、仮政府とネア・ガンディアの勢力範囲が明確化されていた

つまり、マルウェールより北東の大半がネア・ガンディアの勢力範囲で、マルウェールから南西が仮政府の勢力範囲だということだ

無論、マルウェールは仮政府のものではなく、ネア・ガンディアの支配下にあるという認識であり、エリルアルムは、各都市に配された駒をマルウェール付近に集中させるように動かした

「我々はまず、降伏勧告に対する回答のため、という体で軍を動かす

当然、ネア・ガンディア側もこれを奇異と見て、戦力をザルワーン側に集結させるだろう」 クルセルク方面に配されたネア・ガンディア側の駒が、勢力範囲の境界付近に並べられる