ボーダーランズ3 ルーレット

ボーダーランズ3 ルーレット

そしてこの液体の正体が一体なんであるのか

「・・・まさか・・・お前・・・」「察しがよくて何よりです

人々の精神を肉体という檻から解放し、魔術でつなぎとめているのがその魔術です

いうなれば意志をもった魔術

実際その魔術はある程度は私の思い通りになりますが、基本的な動きはほぼその魔術自身が行っているんですよ」意志を持つ魔術

そんなものがあり得るはずがないと普通の魔術師ならば言うだろう

あなたも好きかも:パチンコ あしたのジョー 京楽
だが康太だけはそれがあり得ると断言できた

あなたも好きかも:パチンコ エヴァ 2018 ゴールド 保留
何せ康太自身もデビットというある意味意志をもった魔術を内包しているのだから

もっとも康太の場合意志をもった魔術というよりは、魔術を有した意志の残滓を内包しているといったほうが正確かもしれない

あなたも好きかも:ロバートデニーロ カジノ
その違いはむしろ些細なものかもしれない

つまりこの康太を拘束している赤い液体の魔術は、この神父の操作によってすべての動きをなしているのではなく、ある程度のニュアンスを神父が指示することによって勝手に動く半自動操作の魔術なのだ

操作するうえで必要な処理を削減することができる上に、仮に術者本人が自動防御などを指示した場合術者が知覚できない攻撃も防御してくれるかもしれない

だがその反面細かい操作はできなくなるかもしれないが、それにしたって有用な魔術である

だがそこに込められた意志、つまり精神というべきか、それとも魂というべきか、そういった人間を人間足らしめている部分がこの中には込められているのだ

しかも一人や二人ではない

何十人という人間のそれがこの液体の中には込められているのだ

「私はその魔術を『ウィル』と呼んでいます