一人暮らし パチンコ

一人暮らし パチンコ

そんな戦いで意識を保っているのが難しい程だろう

「しかし、儂《ワシ》らの中でも随一の大天狗がやられるとはの

戻って来ない事からやられたと分かる……大天狗を打ち倒した……もしくは相討ちとなった者とお主は同程度の実力なのじゃろう?」「ああ

まあそうだな

だが、実は俺もダークの底は見た事がねェ

既に支配者クラスの実力があってもおかしくねェって事だ

あなたも好きかも:パチスロ ハーデス ヘルゾーン
だから確実に互角とは言えねェが、まあまあだ」 空を仰ぎ、何かを考えるように話すぬらりひょん

あなたも好きかも:市原 マルハン スロット
一応ブラックはその言葉に返し、ぬらりひょんの様子を窺っていた

あなたも好きかも:パチンコ 夢
 そこで何かを思い付いたのか、ぬらりひょんが言葉を続ける

「そうじゃな

それなら、主とはもう戦わなくとも良いかの? 百鬼がやられたとなれば、立て直すのも一苦労

これから仕事も増える

だから此処は引くというのが儂《ワシ》の提案じゃ」 それは、お互いに手を引き、仲間たちの元へ駆け付ける事が第一との事

 確かに気配が無い以上、ブラックも仲間が心配ではある

だが敵に仲間がやられたからこそ、自分が仇を討たなければならないのかもしれない

二、三分程ブラックは脳内で思考し、とある結論を出した

その案には賛成だ

最も、この戦場に来た以上、俺たちは全員覚悟は決めている

だから、たった今から俺が行う全力の一撃